どうぶつ基金さん一覧

犬や猫の殺処分なく、人との共生を目指して

人社会の片隅で生きているノラ猫たちが生きていくためには、不妊手術を施し、これ以上増えないことを主張していく必要があります。 それには、だれが見てもわかる目印が必要になってきます。それが、さくら耳(みみ先カット)です。このような活動(TNR)を行っておられる、どうぶつ基金さんを支持しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク